奈良県田原本町 橿原市天理市桜井市 初心者向けパソコン教室 /田原本教室

WORD2016以前のPCでトリミングした画像を「図として保存」するには?

先日、生徒様からこんな質問がありました。

トリミングして「図として保存」をしても、トリミング部分が復活してしまいます。トリミング後の状態で「図として保存」できますか?

実は、WORD2010-2016では、トリミングした画像を「図として保存する」にするだけでは、保存したピクチャ側で確認をすると、トリミング部分がまた復活してしまいます。

復活させないためには、完全に削除しなければなりません。

では、実際にやってみましょう。

 

① 図の挿入をします。

あらかじめパソコンに保存してある画像を挿入する場合は、「このデバイス」より行ってください。

今回はオンライン画像の場合の説明をします。

パソコンに写真やイラストが保存されていなくても、インターネット環境があればオンライン画像を挿入することができます。

② 検索窓にキーワードを入力し「Enter」キーを押して検索します。

挿入したい画像を選択し「挿入」をクリックします。

③  カーソルを表示した場所に画像が挿入されました。

挿入された画像のトリミングをしましょう。

「図の形式」「トリミング」「図形に合わせてトリミング」「ハート」をクリックします。

④ ハートの形にトリミング完了です。

 

⑤ 上の図を「図として保存」してみましょう。

ここで、旧バージョンのPCは、ひと手間必要です。

「図の形式」「図の圧縮」「図のトリミング部分を削除する」をオンにし「OK」をクリックします。

 

 

⑥ 画像を選択し右クリックをします。

一覧のメニューから「図として保存」をクリックします。

 

⑦ 「エクスプローラー」「ピクチャー」よりトリミング保存した画像を確認してみましょう。
トリミングされた状態で保存完了です。

 

※ office365 での説明なので少し画面の表示が異なるかもしれません。

 

« 前のページに戻る