奈良県田原本町 橿原市天理市桜井市 初心者向けパソコン教室 /田原本教室

公式ブログ

2019/11/19

毎年恒例 年賀状講座

11月も半ばを過ぎ、また何かと気忙しく感じる季節になってきましたね。

皆さんもそろそろ・・・と心配されているのでは?

TOWN光パソコンスクール田原本教室では毎年恒例の「年賀状講座」を開催しております。

休会中の会員様や非会員様も

もしお困りでしたら当教室にお問い合わせください。

スタッフ一同お待ちしております。

 

2019/11/17

作業グループで

寒くなるのを覚悟している毎日ですが、いいお天気が続いて

午後からは冬装束で出勤した自分がうらめしいほどの陽気です。

TOWN光パソコンスクール田原本教室は大きな出入り口から西日が入りまぶしい限りです。

冬の寒い時期にはポカポカのお日様はありがたいですね~。

さて、週2回のペースで自転車を走らせてきてくださる生徒さん

エクセルが楽しいらしく難しいを連発しながらも出来るたびに「ほ~っ!」

作業グループを設定したり、表示形式やリンク貼り付けを使って一年の家計簿の練習。

 

 

 

 

2019/11/03

SmartArtで図解を作成

どんより曇り空の今日ですが

TOWN光パソコンスクール田原本教室のある田原本町では、毎年春と秋恒例となりました田原本駅前活性化プロジェクト「やどかり市」が開催されています。

当教室もロボット製作体験コーナーなど出店しております。お時間ありましたら覗いてみてください。


今日のワンポイント!

WORDにはSmartArtという図解作成ツールがあります。

自分で図形を組み合わせて描画するよりも簡単に見栄えのする図解を作成できます。

①【挿入】→【SmartArt】

②【階層構造】→【組織図】→【OK】

③【組織図】のSmartArtが挿入できました

④下図のようにアシスタントの枠線をクリックしDeleteします。

⑤下図のように図形を削除できました。

⑥下中央の図形の枠線をクリックして選択し、Deleteします。

⑦左下図の枠線をクリックして選択します。

 

⑧【SmartArtツール】→【SmartArtのデザイン】→【図形の追加】→【下に図形を追加】をクリックします。

⑨選択した図形の下に図形を追加できました。

同様の方法でさらに追加します。

⑩下図のように【レイアウト】→【標準】をクリックします。

 

 

⑫ 下図のように図形のレイアウトが変更できました。

⑬【SmartArtツール】→【SmartArtのデザイン】→【図形の追加】→【後ろに図形を追加】をクリックします。

⑭【図形の追加】と【レイアウト】ボタンを使い下図のように完成させます。

 

 

 

 

 

 

 

2019/10/30

エクセルのデータ入力

今日はさわやかないいお天気でした。

ですが、夜ともなると爽やかとは言っていられない寒さに薄着を後悔しつつの教室です。

今夜はTOWN光パソコンスクール田原本教室でのこと。

範囲選択してのデータ入力をされているNさん。

ふとしたことで選択が解除されてしまいました。続きを入力するにはどうしたらいいかとのこと。

もう一度選択して、エンターキーをたたいて入力したいセルまで進むだけです。

間違いに気付いて戻りたいときには、シフトキーを押しながらエンターキーで戻れます。

タブキーは右に移動します。(デフォルトのままでしたら)

ちょっとしたことを知っていると仕事量が随分違ってきますね。

 

 

 

2019/10/26

文字列を2段組にする

近年、自然災害は激しさと頻度が増しているような・・・
やはり温暖化のため異常気象増加なのでしょうか?
先日の甚大な被害をもたらした台風19号
そしてまた昨日の集中豪雨でも河川の氾濫や土砂崩れが相次ぎ、自然の脅威に驚くばかりです。
被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

今日のワンポイント!
先日生徒さんから段組のお勉強したいとの希望がありました。
横幅の大きな用紙に文字列を配置すると1行の文字数が多くなり読みづらいですね。
又、箇条書きなどの横には大きな空白が出来てしまったり・・・
段組機能を利用すれば見た目もスッキリします。

① 範囲選択し、【レイアウト】→【段組】→【2段】をクリックします。

② 範囲選択した段落を下図のように2段組に設定できました。

③ カーソルを下図の位置に移動します。

④ 【レイアウト】→【区切り】→【段区切り】

⑤ 【段区切り】が挿入され、段の区切り位置が下図のように変更されます。

 

2019/10/20

名前の定義って?

温暖化によってといわれていますが、十月も下旬に入ろうとしているのに立て続けの台風の心配がやみません。

さてきょうは、TOWN光パソコンスクールのエクセルの応用を勉強している生徒さんからの疑問です。

自分は【VLOOKUP】関数を使うと数式の範囲に当たる部分が別シートの表のセル範囲になっている。

でも、解説を見るとシート名しか表示されていませんけどどうしてか?とのことです。

これはシート名ではなくて、あらかじめ参照するセル範囲に名前の定義を設定してあるためです。名前の定義をすると、名前ボックスに名前がつきます。その範囲はすでに絶対参照で固定されるので楽ですよ。

シート名と同じ名前をつけるとまぎらわしいので、違う名前にした方がいいですね。

2019/10/19

箇条書きを作成する

昨晩からの雨、止みはしたものの今日は少し気温高めのパッとしないお天気ですね。

明日、日曜日はお天気回復するそうで秋の行楽日和となるでしょう。


今日のワンポイント!

複数の要点や項目がある場合箇条書きにすると、情報が整理され文書が見やすくなります。

箇条書きの各段落の先頭には、数字(段落番号)や記号(行頭文字)などを追加することが出来ます。

今回は段落番号を追加しましょう。

① 下図のように範囲を選択します。

 

② 【ホーム】→【段落番号】ボタンの▼をクリックします。

③ 一覧から【①②③】のスタイルをクリックします。

④ 段落に①②③・・・の段落番号が設定できました。

2019/10/05

WORDでグラフを挿入

日中は気温が30℃近くになりますが、朝晩は過ごしやすく爽やかな季節となりました。

秋晴れの今日、TOWN光パソコンスクール田原本教室の前の幼稚園でも運動会が開かれており元気な子供たちの声が聞こえてました。


今日のワンポイント!

グラフといえばEXCELと思われがちですがWORDでも挿入が可能です。

数値を比較した結果や傾向を視覚的に伝えたい場合、グラフを利用しますね。

今日は円グラフを挿入してみましょう!!

① グラフを挿入したい位置にカーソルを置きます。

【挿入】→【グラフ】をクリックします。

② 【円】→【OK】をクリックします。

 

③ サンプルデータ(データシート)が表示されます。

④ 表示されたデータシート内のセルA2をクリックし【第1四半期】を【歓迎会】と編集します。

     同様に他のセルもデータを修正します。

データが修正されると、下図のように文書に挿入されたグラフの内容も同時に変化します。

⑤ データシート画面の閉じるボタンをクリックします。

 

 ⑥ 完成です。

 

⑦ 再度データ編集の画面を表示する場合は

    【グラフツール】→【グラフのデザイン】→【データの編集】をクリックします。

⑧ データシートが表示され、編集が可能になります。

⑧  

 

 

 

2019/09/28

タブで文字の位置揃え

野山ではコスモスが咲き乱れ

ススキの穂が風になびき

とても美しい季節ですね~

TOWN光パソコンスクール田原本教室の前の小学校では今日体育祭が開かれていて、子供たちや父兄の大きな声援が聞こえてきます。


今日のワンポイント!

タブで文字の位置を揃える(今回は左揃え)

タブとは文字と文字の間に間隔をあけ、後ろの文字の位置揃えをしたいときに使用する機能です。

① 【表示】→【ルーラー】にチェック

② リボンの下に【ルーラー】が表示されます。

③ タブマーカーを設定したい行を範囲選択します

   あらかじめ対称の位置にタブを入力します

  この時点で設けられる間隔は標準のタブ位置を基準にしているので揃っていませんが問題はありません

④ ルーラーの左側に表示されているタブの種類が【左揃えタブ】であることを確認します

⑤ マウスポインターをルーラーの14字の位置にあわせ、その位置でクリックします

  下図のように【左揃え】タブマーカーが設定できました

⑥ タブマーカーを解除するには、タブマーカーをルーラーの外へドラッグします

  タブマーカーか解除になり設定前の状態に戻ります

 

2019/09/21

毎月の課題

お彼岸に入り朝夕は心地よい風が吹き

野原では萩の花や彼岸花が秋の訪れを感じさせてくれます。


TOWN光パソコンスクール田原本教室

10月の課題もご用意できました。

課題をクリアするとポイントがもらえます。

ポイントを貯めるとプレゼントがありますよ!!

難しい検定勉強などに疲れたときにちょっとチャレンジしてみましょう。

もみじの木やくまさんや栗やベンチ

全て図形でつくりましょう。